上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた今朝もサッカー!早起きの私は余裕で見ています!
サッカー王国ブラジル・・・3位決定戦で又もオランダに敗れてしまいましたね!

先日、ヨガレッスンに参加の際にいつも精油をご注文して下さる方からご相談を受けました!その彼女は腕に火傷をされたらしいのですが、その患部の周りがただれたようになって赤く腫れているんです。
いつも飲食店で仕事をする彼女が腕に火傷をした直後に、友人にイモーテル精油を勧められ、患部に塗ったらしいのです。すると患部の周りに炎症がおこったという事らしいのです。

イモーテルも確かに肌に対する作用として、ニキビ、火傷、切り傷に良いとされていますが、妊婦や授乳中の方には使用できない精油ですし、すこし彼女の炎症には強過ぎたのかもしれませんね!
私はやはり火傷、日焼けにはラベンダーではないでしょうか?とお話ししました。しかしいくらラベンダーが火傷に効くといっても、炎症が起こっているのでこの段階からは精油塗布はお勧めできない事も。

以前私自身は熱いスープをミキサーにかけ、首から胸にスープがぶっかかった事件がありまして・・・この時、冷水で十分冷やした直後のラベンダー直塗りによる消炎の早さに感動しブログに書いたんですよ!それを覚えていた友人が突然の息子の日焼けによる熱騒動の際、救急に連れて行こうかとさえ考えたのが、またまたラベンダーの効力でみるみる赤みが引いた・・・と喜んで報告してくれたのを思い出しました。
だからキッチンにはいつもラベンダー精油を置いているんです。油がはねても冷水+ラベンダーで痕になりませんよ!

最近では近所のATMでも心地よいオレンジの精油を焚いてくれていますし、病院でも受け付けにディフーザーがあって良い香りがする事は多いです!またヨガレッスンでも最後のシャバアーサナの際に精油スプレーを撒いてくれたり、この時期玄関には蚊よけでシトロネラ精油は定番!本当に幅広く生活に浸透する精油たちですが、使い方には注意しないと、侮れない強さも持っていることをお忘れなく!





ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
   
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。