上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は長女の学校の演劇会を見に行きました。メチャクチャ感動しました。

娘のクラスの出し物は「愛の妙薬
これはガエターノ・ドニゼッティが作曲、1832年に初演された全2幕からなるオペラです。
原語曲名:L'elisir d'amoreといいます。

演劇としては申し分ないキャスト人、舞台、衣装、大道具共にかなり力を入れて今日の日のために仕上げた傑作!と聞いていましたが、実際見てきて保護者もかなりの感動でした。迫真の演技に涙することもありました。

勿論、素晴らしい出来上がりにも私たちは感激でしたが、何より私が嬉しく思ったのは娘のこのイベントに注ぐ情熱でした。
娘は衣裳係りで、ここ数日その作業に懸けていましたが、前夜のテンションがピークで、頑張るみんなにクッキーを持って行きたいと夜な夜なクッキーを作っている娘の姿がとても愛くるしく見えました。
もともとイベント好きな娘ですが、いままでこれほどまでに団結できるクラスになったことはないと今の状態にかなり満足の様子で、まさしくクラス団結の為の妙薬を飲んだかのごとく・・・今日も感動と演劇会が終わるのを惜しんで泣いて泣いての一日だったそうです。
この様な感動が人間形成にどれだけの効果をもたらすことでしょう。
こんなにも素敵な高校生活!よかったね! 心から嬉しく思い感謝します絵文字名を入力してください

 

 

 

ぜひ応援クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村

コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。