上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
信じられなく暑い9月・・・9月は秋ではなくなってしまいましたね~!

熱帯夜が続いて、タイマーをかけるにしてもエアコンをつけてしまう・・・でもそのせいで体がだるかったり、のどの炎症が起きたりしませんか?

私はあまりに喉が痛いので寝室に昨晩から「ブルーサイプレス」の精油を焚きはじめました!
        ブルーサイプレス



ブルーサイプレス・・・ヒノキ科、原料となるのはオーストラリア北部の乾燥地帯で育つブルーサイプレスの木の樹皮です!
ジャーマンカモミールほどではないですがうっすらと透明感のあるブルー色で美しい精油ですよ!
このブルーサイプレスの青い色はガイアズレンという成分によるもので、これには抗炎症、殺菌、紫外線吸収作用があるため、化粧品、日焼け止め、石鹸、歯磨き粉に配合されているんだそうです!
一般に青い精油の成分(アズレンの基本骨格である七角形と五角形の環(七員環と五員環)を含む化合物でアズレン系とかアズレン類などと呼ばれる成分)は抗炎症作用に優れ、実際私の持っている喉用スプレーにも配合されていました!このブルーサイプレスのガイアズレンも喉の炎症を鎮めてくれます!

同じヒノキ科のサイプレスよりも甘さがあってベースノートということもあって精神的にも落ち着く香りです!

Myサロンで扱っている、プリマ、フロリーナなどドイツの精油のシリーズでお買い求めいただけます!お勧めですよ!





ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
   
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

テーマ:美容と健康
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。