上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は次女の学校の一大イベント「演劇会
五月GW明けくらいから各クラスで構想を練って練って・・・まずは題材選び、そしてクラスの脚本家が最高の脚本を仕上げ、熾烈なオーディションを潜り抜けて決定したキャストが猛練習、そして舞台装飾、小道具・衣装作り、音響、照明、ポスターすべてに責任者が設けられ、話し合い練りあって作り上げるクラスの演劇!そのお披露目があって、私達父兄も鑑賞してきました!


高校は女子校だから自分らしさを思いっきり出せてる感じで・・・ちゃかす子供っぽい男子もいないからいいですよ!私はこの演劇会を長女から始まり鑑賞するのは5回目になります!今までも、愛の妙薬、トゥーランドットなどなどで全て感動しましたが、今回次女たちのクラスが試みた題材は過去の演劇会では一度も演じられたことのなかった新作で、ティムバートンのCORPSE BRIDE(死体の花嫁)」・・・これがダークでお洒落!それでいて甘く切ないお話なのです!さすがティムバートンの世界!
コープス・ブライド


ティムバートンといえば今公開中の「ダークシャドー」が話題になっていますが、このコープス・ブライドはストップモーションアニメ!たとえばこのCORPSE BRIDE(死体の花嫁)」の場合、背景美術の前に置いた人形を1コマ撮影、ほんの少し動かしまた1コマを撮影・・・最後につなげて人形が動いているように見せる手法の事!とにかく労力が要る作業で、この映画の場合は1~2秒間のシーンを作るために、12時間もかかったというから凄い!なので、この映画の上映時間はわずか77分なんですって! このお話の主役の男の子の声は・・・もちろんティム映画のコンビ俳優ジョニーデップなんですよ!そんな話題性たっぷりの素敵なお話を・・・次女たちは演劇にしちゃいました!!!!


とにかく我が家でも一日1度はこの映画を見て聴いて・・音楽からセリフまで長女や私もハマリにハマって覚えちゃいましたからね!
K女子高の教育の素晴らしさがこのイベントで良くわかるのが、毎年上の学年のイベントにかける姿勢を見せつけられ次回は自分たちが・・・と思える熱気にあふれる伝統的なイベントになっている事!2年、3年の2年間に使う費用の割り振りを考えた上で各責任者が担当の仕事内容を提出し、短時間で各仕事を熟す。その上、実行委員の厳しい管理、チェックがあり(違反による減点が賞取りレースの点数に響いたり・・・)、当日は先生やOGの厳選な審査で結果が決まるなど・・・徹底しています。

またキャストのみがとかく目立ってしまう演劇ですが、各部門別に賞が設けられ表彰される事、そして総合順位・・・とにかく緊迫ムードでクラスが一丸となり、一つの劇を〇クラス流に1か月足らずの間に仕上げて行くのです。その間・・・ぶつかったり泣いたり、喜んだり落ち込んだりしながら・・・でもだからこそ各人がかなりの責任感を持つ様になるんですね!また自分の隠れた才能にも気づけたり!

今年2年の次女のクラスは舞台効果賞、主演女優賞、ポスター賞、そしてそして総合優勝と、4冠!!!!でもそれは見に行った私も納得の結果・・・数回に渡る脚本の手直し、役者は夜中まで集まって特訓!前日のリハーサルが済んでもまた手直し、観客サイドに立って分かりやすく、且つ効果的に・・・と寝る間も惜しんで考えた作品ですから!私も今までの経過を知っているだけに、次女の出演よりも、全体の完成度に着目し、いかに本番が滞りなく終わるかを考えて見ていましたから・・・でもやっぱり初めてこの演劇会で試みた作品CORPSE BRIDE(死体の花嫁)」は異色で新鮮且つ大胆!だってJazzに合わせて始まるんですから・・・他にはない個性的な魅力がありました!舞台装飾も信じられない程のセンスと技術で、衣装も小道具も照明も音楽もポスターもぜ~ンぶにエネルギーが感じられました!

本当に良かった!頑張った成果だね!みんなにおめでとうを言いたいです!今日は片づけのあと打ち上げですって!盛り上がるでしょうね!


花束
次女の作った死体の花嫁が持ったブーケ!あ~!本当に思い出の栄光の花束になりましたね!


ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
   
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。