上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ベランダに植えているマジョラムをサロンに飾ろうと茎を切っただけでも香りがする~!
まだ白い小さい花は咲いていないけれど蕾でも可愛い!

                  マジョラム

マジョラムは中世の庭園にはなくてはならないハーブだったらしいです。それは料理においてはスープ、肉料理、オムレツ、ピクルス、サラダの香味づけとして使われていたからで、マジョラムは香味と美しさゆえに栽培されていたそうです。
また、薬用ハーブとしては筋肉痛、リウマチ性関節炎の湿布として、消化促進にハーブティーを飲んだりしていたそうです。

アロマテラピートリートメントで私が主にこの精油を使う時は、
循環器系強壮として、肉体的にも精神的にも加温に働く効果を狙うとき、具体的には血流の悪さでの肩こりや背中の凝りがあるクライアントに。
又、この精油の緩下作用を使って、腸の蠕動運動が悪く便秘に悩むクライアントの為に腸を温め排泄を促す様に使います。
また、精神的には、行動過多な人の鎮静にも。


今日のクライアントは定期的にAmelieに来て下っている方!
血流を良くして健康維持の目的で通って下さっています。
彼女の循環器系強壮としても良くこの精油を使用しています。

今日もボディーとフェイシャルを受けてくださった彼女のボディー用オイルには他の2種の精油と共にこのマジョラムを調合しました。

施術の後に今日も彼女は喜んで、身体全身が軽くなったとおっしゃっていました。顔の血色もよくなりほっぺたもピンク色!
そして今日、改めて言ってくださったお言葉が私は嬉しくて嬉しくて!
それは、「なんといってもここに通いたいのは、毎回の施術がとても丁寧だから・・・」・・・と。

もう既に30回近い私の施術を受けてくださっているクライアントが改めて言って下さったこのお言葉に私は今日どれだけ心癒された事でしょうダブルハート
心をこめて施術してきた甲斐がありましたし、これからの励みにもなりました。

マジョラムを飾ったサロン

今日はサロンに飾ったマジョラムとトリートメントに使ったこの精油の効力とやさしいお言葉で、セラピストの私も加温作用を感じ、全てが温まった午後でした絵文字名を入力してください

 

 

 

ぜひ応援クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村

コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。