上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は3連休の真ん中!
前日同様に次女のラクロスの試合送り出しで、またまた早起き!

朝は決めていた買い出しでスーパーに行き、その後オージローとランチをしがてら私の大好きなフランスの食器屋さんまで30分くらいかけて歩いて行きました!このお店も隣にあるレストランもとっても素敵なんです!まるで日本じゃないって感じの空間・・・またいつかじっくりブログで紹介しま~す!
パスタを食べた後で、いつものごとくじっくり食器を見て見て見入って・・・・
食器好きの私はここに来るととにかく時間がかかります!

私は食器の中では特に和食器の清水焼の作家ものが一番好きです・・・でもヨーロッパではやっぱり断然フランス食器のセンスが一番!私はきっとフランス食器の色使いや遊び心が好きなんです!お料理が楽しくなりますよ!
作日ももう嬉しくて嬉しくて買ったばかりの食器を早速夕飯の時使っちゃいました!

食器屋さんの後で思い出しました!フランスにいた頃、お世話になったマダムが年始に食べさせて下さった手作りのGalette des Roisを・・・思わずPatisserieに寄ったら、まだあったんです!公現祭のお菓子Galette des Rois
Galette des rois
このパイはアーモンドの香りで味もとっても美味しいの!

公現祭(ギリシア語:エピファネイア・奇跡的現象の意、英語:Epiphany)は、人としてこの世に現れたイエス・キリストが神性を人々の前で表したことを記念するキリスト教の祭日で、この日、世界各地には1月6日公現祭に伴うさまざまな慣習があるんです。ヨーロッパやアメリカ州のカトリック教会の信仰が盛んな地域では豆や小さな人形、貴金属などを入れて焼いたケーキや菓子パンを切り分け、この豆などが当たった人をその日だけ王とする習慣があり、フランスではそれがGalette des Roisなのです。意味は王様のパイ!アーモンドクリーム入りのパイです。お菓子の周りには、金色の紙でできた冠があって可愛いの!



昨日買ったGalette des Roisのパイの中にも小さい瀬戸物が入っていて、切り分けて頂く時に、これが入っていた人はその日一日王や王女ってわけで・・・

今年、我が家では次女が王女でした!HAHA!可愛いお菓子の遊びよね!
Galette des rois
瀬戸物はお疲れ気味のイエス様(笑)!一昨年は確か羊でしたが・・・!





 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
   
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ



テーマ:スイーツ
ジャンル:グルメ
コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。