上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年は、我が家のプチ家庭菜園の撮影を依頼され、フルーツガーデンと言っている我が家のルーフバルコニー側に初めてゴーヤを栽培したのですが・・・?
私は本来お料理用の野菜やハーブはダイニングの前の赤いベランダに栽培と決めているんです!ゴーヤも一緒です!
そう!今年は涼しいグリーンカーテンとして、ダイニングから見えるゴーヤ達!やっぱり私としては、これがしっくりしますね~!お洒落感があります!
ゴーヤ

昨年の8月にも大きく実ったゴーヤについてのブログを書きましたが、あの時以上にゴーヤ好きになった私です。
無性に食べたくなっちゃうことがあります。
ゴーヤ

ゴーヤは主に未成熟な果皮を食用とし、ビタミンCなどの水溶性ビタミンを多く含むことや、健胃効果もある苦味成分としてモモルデシン(momordicin)を含むのため、近年では夏バテに効く健康野菜、そして低カロリーなためダイエット食品としての認知度が上がり、日本全国で栽培されるようになったそうです。

ゴーヤはビタミンとしてはとにかく多くのビタミンCを含有し、また次に色々なビタミンBも含んでいますが、同じくビタミンBを多く含む豚肉との相性が抜群ですね!ゴーヤチャンプルはもちろんですが、先日Upper-KENが東京にいた時に、我が家の栽培ゴーヤを使って、中華の一品を作ってくれました!
それはゴーヤと豚肉とナス(これも我が家でできたもの!)を炒めて、そこに味噌、お酒、砂糖、豆板醤などを合わせたたれを混ぜ合わせるのです。ゴーヤの苦みが甘辛たれに合っていて絶品でした!Upper-KENありがとう!私も今度挑戦してみますね!

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
   
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

テーマ:家庭菜園
ジャンル:趣味・実用
コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。