上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨晩は前から行きたかったイタリアンにオージローと行きました!
自由が丘の隠れ家イタリアン「mondo」です。住宅街の一角で小さい小さい看板が小道の道路にちょこっと埋め込まれているだけで、わからないでしょ~!
でもそれがいい!


一軒家リストランテ『モンド』はオーナーシェフ宮木康彦氏が創る素敵な世界!帰りにお顔を出してくださいましたシェフは優しそうな方でしたよ!接客担当は『アクアパッツァ』時代にシェフと御一緒だったソムリエ、田村氏!いわゆるロンブー淳みたいな感じの方で・・・楽しく感じのいい接客でした!「隠れて仕事してるんですよ~!」な~んて言ってました!

店内は白い感じで、大きな窓から緑が見えていて・・・まるで野外で食べているような・・・素敵な空間でした!今は緑色のモミジの木が見えていました。きっと紅葉時季もいいでしょうし・・・淳?いわくクリスマスの時まで紅葉が赤いんだとか・・・ステキ!


宮木シェフはイタリアで、ファンタジスタの三ツ星から、地元密着の伝統料理店まで5軒の店で修行され、得た結論が「創造と伝統、どちらもおいしい」だったんだそうです。
そこでこのリストランテ『モンド』では昼夜とも創造・伝統の2コースのみの同額設定!全く迷わせる~・・・でも私達はもちろん、両方のコースを注文いたしました!

とにかく全てが美味しかった!手が込んでいてセンスがいい!そして思ったよりかヘルシーでした!まっ!パンが何種類も出てくるんですが、全部美味しくて食べすぎましたが・・・特にクミンの効いたパンが絶妙でした!

今回は店内写真禁止だったので、お料理だけでも・・・と思いましたが、あえて写真は撮らず、このリストランテの目指すコンセプトにのっとってあくまで隠れイタリアンとして私の記憶に残しました!


ところでイタリアにはGanbero rosso「ガンベロロッソ」という・・・まさに地元の人を相手に商売しているリストランテを本場のイタリア人が評価したガイドブックがありますが、意味は「赤いエビ」です。
そしてリストランテの評価にはまさにエビのマークが付くんです!多く付けば付くほど名店って事ですよ!

私なりに、このリストランテ『モンド』の評価をさせて頂くならば、まさにエビフライのマークがつくほどに・・・美味しかったですよ!!!いやいやホントにネ!
また時季を変えて絶対に行きたいイタリアンでした!ごちそうさま!


 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
   
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ


テーマ:料理
ジャンル:趣味・実用
コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。