上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の三連休・・・雪の金曜日は友人の結婚式2次会へ・・・寒かったけど楽しかった!、土曜日は故郷山口県に戻っていた学生時代の友人が東京に出てきているので、他の友人も誘ってランチへ・・・久しぶりに女4人でお喋りは楽しかった!

そして三連休のラスト日の昨日は朝から気持ちいい晴天に恵まれ、馬事公苑の方へ出かけました!
そこで何気に入ってみた「食と農」の博物館・バイオリウム・・・BIOは生き物、RIUMは空間で、進化生物学研究所が世界各地を調査し収集した貴重な動植物コレクションが集められた空間なのです。

そこでアロマセラピストの私としてはかなりかなり嬉しい植物に遭遇しました!ホホバです。
       ホホバの木

ホホバ(学名Simmondsia chinensis)は砂漠地帯に自生する低木。青緑色の分厚い葉は水分を失わない工夫だとか・・・オイルの原料になるのは堅果で、種子の低温圧搾法で採取されます。
       ホhバの木
一般的にオイルの仲間とされていますが、成分的には植物性の液体の蝋、いわゆるWAXなんです。

Amelieのサロントリートメントでもこのホホバオイルをキャリアオイルとして使用しています。このWAXの中に数種の精油をブレンドしトリートメントオイルを作っているわけです。

これをサロンオイルとして選択した理由は、保湿力が高く、良く伸びて扱いやすい事と、酸化しにくく保存性に優れているからです。又、肌を柔らかくするともいわれていますし、紫外線から肌を守る作用もある優れものWAXなんですよ!


私たちは、このWAXが人に作用する事ばかりを知識として学んできましたが、昨日知ったのが、このホホバのもっとも重要な用途は・・・ジェット機のエンジンオイルだと言う事・・・へ~って感じでした!

今までこんなにいつも身近にあったホホバですが、勿論砂漠に自生する植物を見れる機会なんてなかったので・・・昨日はかなり衝撃でしたよ!


 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
   
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

テーマ:心と幸せ
ジャンル:心と身体
コメント
私も
楽しかったね。。

食と農、私も行ったことあります。
発見があってなによりです。

毎日、何かに感動していこうね・・これからもずっと!!!
2011/02/15(Tue) 20:10 | URL | rococo | 【編集
感動ね!
そうね!何かに感動するって素敵!
この前、ある人が「いつも何かにときめいていたいんだ!」と言っていましたが、本当だと思いましたよ!感動することも同じ事でしょ!
先日rococoが話してたように、先送り人生は駄目だよね!今を生きないと・・・だよね!
2011/02/16(Wed) 09:47 | URL | madame AMELIE | 【編集
そうでござるv-63
2011/02/16(Wed) 10:23 | URL | rococo | 【編集
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。