上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もYOGAの友人がつくづく「ホントにステキな縁でみんなといろんな話しできて楽しい~!」って言ってたな!私も本当にそう思う・・・YOGA友は自分を持ってる人が多いな~!話題豊富で楽しい!

先日もYOGA友のNさんに誘われて、Mruさんと待ち合わせて3人でロシア文学の研究していらっしゃる東京外国語大学長の亀山邦夫先生の講演を聴きに行くという素敵な機会に恵まれました。
亀山先生の研究は、特にロシア文学を代表する文豪ドストエフスキーのご研究!

一番前のかぶり付きの席で聴講したわりにはドストエフスキーの本を一冊も読んだ事のない私は・・・なんだか先生に申し訳なくなりました・・・講演に行く前にオージローに、ドストエフスキーの本について尋ねたら、オージローは彼の本をほとんど読んでるって・・・(驚!)彼がこの講演を聞いたほうが数倍楽しかったかも・・・と内心思いましたが、覚悟を決めて一時間半集中して聴いてきましたよ!
そう!分らないながらに・・・先生の熱いロシア魂だけは感じてきました!

ドストエフスキーに影響を受けている日本の作家、作品として先生があげていたのは、高村薫氏の『太陽を曳く馬』、中村文則氏の『掏摸[スリ]』、川上未映子氏の『ヘヴン』、村上春樹氏の『1Q84』などだそうです。
話題の『1Q84』だけは私も読んでいました・・・でもどこがその影響なのか・・・やはり先生が翻訳された『罪と罰』は是非読んでみようと思いました・・・はい!


Nさんは今日もあこがれの先生にウットリ・・・でYOGAをしていて可愛かったです!
いつも様々な思いがそれぞれ心の中にあって・・・悲しい事、辛い事、忘れたい思いや、または楽しみの事、ちょっとドキドキすることもあったりして・・・でもみんなYOGAに陶酔しながら、ある時は自分に酔ってみたり、又ある時は冷静に自分を見つめ直したりして・・・バランスをとっているんじゃないかしら!?だから自分を見失わずにすむのかな~なんて・・・今日この頃感じる私です。

素敵な出会いは大切にしたい・・・と最近つくづく思います。私の周りにはとっても素敵な人が多いの!いつもそう思う・・・私も影響を受け、少しずつは成長していますよ!

これだけ人間がいる中で同じ時代に、同じ日本に住んでいて出会えた人、親しくなれた人、それが学校のおなじクラスなんていったら・・・それってすごい確率のご縁なんだよって・・・私が小学生の頃にUpper KENが言ってたわ!

確かにそれからかなり前にハマッて読みあさったブライアン・L・ワイスの本・・・で確信した・・・今私が出会えた人は前世においても、関係は異なるけど同じグループで生きてたって事!懐かしい言葉・・・ソウルメイト!だから大事です!

Nさんが今日も言ってた・・「そんなに気の合う人ってなかなかいないから、気の合う人は大切よね!」・・・って!ホントにそうかも!

この前も講演の後、又3人でチョッピリ飲んで語っちゃいました・・・女同士のお喋りは止まりません



 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ


テーマ:わたしの心
ジャンル:心と身体
コメント
Mme.Amelie:これをきっかけに・・・
亀山先生のレクチャーで、開かれた重い重いロシア文学の扉・・・、折角の機会なので今朝から「罪と罰」を通勤のお供にしましたv-222
こんなきっかけも、YOGA友のNさんのお誘いあってのことv-266YOGAを始めたことでロシア文学にまで興味が広がって行くなんてv-221。出会いは本当に大切ですね。質が重要ですけれどv-22
2010/10/15(Fri) 13:41 | URL | Mru | 【編集
もう読み始めたの!
さっすがMruさん!やることが素早いです!
私も早速、遅れをとらぬよう「罪と罰」の世界に入らなくては・・・!
なんともYOGAとロシア文学という妙な取り合わせも気に入ってる私です!
2010/10/15(Fri) 16:15 | URL | madame AMELIE | 【編集
記憶が鮮明なうちに・・・
熱く語られていた先生の記憶が鮮明なうちに読み始めないと、MPの作品のように一向に読み進めなくなってしまいそうだから・・・。
でも、王道と言われている江川卓先生の翻訳を選んでしまったので、亀山先生にもNさんにも申し訳ないなと思っています。。。
YOGAとロシア文学の取り合わせ・・・、食材とハーブの意外な組み合わせに似てるかもしれませんねv-21
2010/10/15(Fri) 17:30 | URL | Mru | 【編集
ホント凄いだわ!
とにかくちょっと曲者?の私ですから、以外な組み合わせ!なんて言葉には超弱く、絶対にロシアの魂を焼き付けたくなってきました!
明日本、買います!
2010/10/15(Fri) 17:58 | URL | madame Amelie | 【編集
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。