上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅ればせながら、見損ねた映画「 COCO AVANT CHANEL 」をTVで見ました。
若い頃Fashionの勉強をしていた頃にはあまり影響を受けなかったのに、最近調香を習い始めてから、よくCHANELに関する書物を読むようになった私です!きっかけはCHANEL №5だったのですが、今では彼女の生き方、考え方、美意識に共感しています。

今日見たこの映画では映画AMELIEの主人公だったオドレイ・トトゥがCOCOを演じていますね!最後のショーの場面での顔はまさしく本物のCHANELそっくりで綺麗でした。
CHANELがモード界究極のアイコンになる前の嵐のような人生・・・あまりにも幸薄かった少女時代COCOからCHANELになるまでがよく描かれています。
CHANELは恋多き女でしたが、彼女の第一の恋人は仕事だったからこそ彼女の恋愛スタイルも美しかったのでしょう・・・好きでも相手に執着しない、嫉妬にも負けない・・・だから恋に滅ぼれることもない・・・
彼女が自分の人生=この伝記を誇りに思っているのは本当だと思います!「こんな人生素敵でしょ!」って・・・

今回のCHANELからの素敵なメッセージは、この映画のサブタイトル的にもなっている「翼を持たずに生まれてきたのなら、翼を生やすためにどんな事でもしなさい」です。彼女の強さをこの言葉から感じます。素敵です・・・

きっかけは自分で作るもの・・・翼がないから飛べないと言う言い訳は、誰よりも自分にしたくない・・・
自分で思い込めば願いは叶うのだという前向きな精神に幸運の女神が平等に微笑んでくれたのです・・・

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ


テーマ:わたしの心
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。