上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この度第22回高松宮殿下記念世界文化賞(Praemium Imperiale)が発表されましたね!

この世界文化賞は1988年(昭和63年)に日本美術協会により設立された賞で、「絵画」、「彫刻」、「建築」、「音楽」、「演劇、映像」の5部門で優れた人物に授与されます。文化芸術の分野でノーベル賞を補完しようとする目的であるそうです。(ノーベル賞に存在する文学部門がないのはそのため)

今回、演劇、映像部門で選ばれたのは、女優では初受賞、イタリアの国際的女優ソフィア・ローレンでした。久々にメディアで彼女を見ましたが・・・75歳の彼女、その美しさはまだまだイタリアの太陽健在の存在感でした
美貌もたぐいまれなら、そのセクシーさやファッションセンス、香り立つようなオーラも信じられない・・・ホントに綺麗で素敵でした!

彼女の映画で私は、マルチェロ・マストロヤンニとソフィア・ローレンが主演した反戦映画の傑作『ひまわり』I Girasoliが好きです。彼女の魅力が太陽とひまわりにぴったりだからです。

甘く哀しい音楽と共に、戦争によって引き裂かれた夫婦の行く末を悲哀たっぷりに描いた作品!幾度か登場する、地平線にまで及ぶひまわり畑の美しさと、もの悲しさが圧巻・・・最初見たときかなり感動で泣きました!

彼女と同い年の仏女優では現在 動物愛護運動家のブリジット・バルドーがいますが、私は若い頃の彼女の小悪魔的でコケティッシュ、華奢なセクシーさが大好きでしたが、さすがに今は昔の面影があまりありません。もちろん、いまでも彼女の生き方、ナチュラルさは好きで、私にとっては永遠のBBですが、加齢は仕方ない!って思ってましたよ・・・なのでよけいに今回、ソフィア・ローレンには驚かされました。美しい・・・

放言や失言で有名な伊・ベルルスコーニ首相が「イタリア女性は可愛いから・・・・・仕方ない!」なんて問題発言がありましたが、今回は何だか改めてイタリア女性の魅力を再確認しちゃいました!
輝く太陽のような女性ですよ・・・お手本にしたい・・・!

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

テーマ:美と健康!
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。