上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、日本学術会議で「民間療法のホメオパシーは荒唐無稽」と発表されました。

この記事には、まず山口県で女児死亡の例を取り上げて、医療現場においても「自然に近く安全で有効な治療」として広がっているホメオパシーを排除する。特に医療従事者が治療にホメオパシーを使うことは厳に慎むよう呼びかけるというものでした。

日本ホメオパシー医学協会はこの記事に対し、「ホメオパシーの治癒効力は世界中で認めらていて、きちんと調査もせず荒唐無稽と判断するきわめて非科学的な態度にあきれている。日本学術会議の見解、認識は世界の情勢と著しく乖離している」とコメントしています。

私は家族の為の緊急レメディとして、その症状を少しでも緩和させる為にホメオパシーを常備しています。
自然療法の一環として欧州では200年の歴史を持つホメオパシーを知り、自分が使う前にはイギリスのホメオパシーのレメディを扱う薬局で薬剤師の先生から使用法を教えていただき使用しています。また、アロマテラピーのお客さまでも興味のある方はこの薬局を紹介しています。


今までにも自分の周りだけでも、この効果は実証されています。喉にささった魚の骨がとれる、打撲の緩和、顔の赤みを押さえる、喉の痛みをとる、腹部膨満感を取り除く、むくみのデトックス、睡眠薬に頼らず安眠に導く、鼻水を止めるなどなどホメオパシーに助けられ、結果、飲まなくても良い薬を飲むことなく症状が消えたことがたくさんあります。
あくまで補完医療として、西洋医学を否定するわけでなく、様々な選択肢をもって自分たちの健康を守ることが大事だと思って使用しているのでとても役立っています。


今回の発表の発端ともなった女児死亡の例ですが、本来ビタミンKを投与する代わりに助産師がホメオパシー療法を行ったそうですが、それはホメオパシー自体が否定されるのではなく、使い方を間違った人のミス以外の何者でもありません。これがホメオパシーの代わりに漢方薬であっても、ただの水であっても悲劇は起こったわけで、とにかく通常通りビタミンKを投与しなくてはいけなかった状態だったわけですよね!

またネットなで売られる怪しげなホメオパシーも、今回のような発表が出るとホメオパシーを知らない人にとってはこの発表に賛同する決定的な要因になりうる!これも残念でなりません。


日本は最新・最鋭の現代西洋医学を実践している国であることに変わりはありません。
そこに加わる代替医療は、概して毒性が少なく、また患者に対して侵襲の少ない治療法であるからこそ症状を良い状態にする事があるのです。また、薬品による副作用、環境汚染、医師に対する不信感など21世紀の医学の問題点を解決し、かつ医療の質の向上に大いに貢献するものと期待されてきました。
患者さんにとっても、すばらしい選択肢が与えられることになるのです。
ただ私はあくまでこれは選択肢の一つと考え、病院には行きますし、検査も受ける、必要であれば当然薬も服用すべきと考えています。その上で、このホメオパシーの効力も信じているのです。

医療従事者がそれをぶち壊してしまい今回のような発表がなされることは非常に残念でなりません。
このような発表を出した真意は、医療現場での誤った使用法を防ぐにやむをえないといった切羽詰ったものだったのでしょうか?

愚かな判断と使用の結果で、代替医療、補完医療の価値を下げてほしくないと心から思います。ホメオパシーを上手に利用している人たちにとっては迷惑な話だからです。

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

テーマ:健康
ジャンル:心と身体
コメント
新聞を読んでもイマイチ理解できなかったのですが
こちらを読んで、とてもよくわかりました!ありがとうございます。
2010/08/26(Thu) 16:22 | URL | nagata | 【編集
そうですかー!
何だか荒唐無稽はないですよね!ドイツ人医師が発明し、いままで200年も使用されてきたレメディを真っ向否定です!ホメオパシーにかかわらず、薬でもアロマの精油だって使用法を間違えたら大変ですものね!
2010/08/26(Thu) 19:31 | URL | madame AMELIE | 【編集
こんにちわ。びっくりなニュースですね。。。。。
わたしはアロマについては詳しくないのですが知識が増えるたびに奥が深いなあと学ばさせていただいてます。



赤ちゃんについてですが、ジャスミン茶がいいと薦められて好きなので一日に2杯くらい飲んでしまいました。

授乳に良いというひともいれば、よくないというひともいますがいまのところ息子もご機嫌でよく飲み、寝てくれています。やはり毎日のむのは良くないでしょうか。。。。。。教えて下さい。
2010/08/27(Fri) 16:40 | URL | riri | 【編集
お元気そうで!
ririさん!お久しぶり!
子育て真っ最中で色々大変ですね!
日本でも赤ちゃんにほうじ茶を飲ませますよね!ジャスミンティというと一般には中国茶に乾燥ジャスミンを混ぜていますので、私は他のお茶と変わらない気がします。
一種類にせずに、他のほうじ茶なども飲ませてみたらいいかもね!
2010/08/31(Tue) 13:35 | URL | madame AMELIE | 【編集
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。