上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の創香では「バカンス・フランスの風」というネーミングで香りを考えました。
真夏でもからっとして気持ちの良いフランスの空気や風を表現しました。イメージカラーはペパーミントです。
フランスではどんなに暑くても、じっとり感がなく、夕方になれば薄手の皮のジャケットが羽織りたくなる・・・そんなドライでクールな夏を感じていました!

私の香水はトップにベルガモットを、ミドルにはペパーミント、ローズマリー、ゲラニオール&グリーンノートの香水ベースを、そしてラストはオリバナム&シベットでまとめました!

調香師の先生には「今の東京の猛暑の中では重苦しい香りが、やけに暑苦しく感じるけれど、この香水はグリーンとハーブの組み合わせが夏にとてもさわやか!ローズマリーが効いていて、ペパーミントも強すぎず、シトラスを感じさせるオリバナムと甘さの出るシベットのラストもとても良くドライでパリッとしている!」と評価を頂きました。

その時感じた事を香りで表現するのは難しいですが、とても楽しいです!
来週は1クール目終了のテストで筆記とスメリングです!
クールな香りと共に、猛暑に負けず頑張ります~




 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

テーマ:☆天使&アロマ☆
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。