上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家のオレンジのハイビスカスがエネルギッシュに咲いて
                       初夏を告げています!
ハイビスカス
                アオイ科フヨウ属、学名Hibiscus

名前の由来は古代エジプトの美の女神“ヒビス”の名前にちなんで付けられています。
『ヒビスのように美しい花』という意味を持っているんだそうです。
またエキスを抽出し、つくられたハイビスカスティーは、クレオパトラも好んで飲んでいたといわれています。あの美貌の秘密はハイビスカスなんでしょうか?

Amelieでは、トリートメント後によくこのハイビスカスとローズ、ローズヒップのブレンドティーをお出ししています。ハーブティーなどに使われるハイビスカスは“ローゼル種”ローゼル(Hibiscus sabdariffa)と呼ばれる別種で、観賞用とは異なります。
ハイビスカス・ティー


ハイビスカスティーの酸っぱさの秘密は「梅干と同じクエン酸」。
クエン酸には「疲労回復」や「ダイエット(代謝向上)」などの効果が期待できる為、女性に人気がありますね~!
それ以外にも「ビタミンC」、「カリウム」、「マロン酸」などを含んでいますので「スポーツで汗をかいた後」や「夏バテ時」にもオススメですし、利尿作用もありますので「二日酔い」にもピッタリの天然ドリンクなんですよ!

ヤッパリ南国の花の代表ハイビスカスは元気印!観賞しても、ティーとして飲んでも私たちにエネルギーを与えてくれて、健康的に明るく美しくしてくれる・・・そんな魅力的な花




 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ


テーマ:花のある生活
ジャンル:ライフ
コメント
お久しぶりです♪
おひさしぶりです♪
ririです。その後元気な男の赤ちゃんを出産しました。

妊娠中はハーブについていろいろと質問させていtだいてありがとうございました。
息子は3ヶ月とっても可愛いです。主人もベタベタです。(笑)

こちらオーストラリアでは、妊娠中からカモマイルティーを飲む人が多いようです。授乳中のいまもすすめられることがあります。

先日お友達にすすめられて飲んでみたところとても美味しくベビーもその日はぐっすり寝てくれました。すっかり気に入っちゃいまして、飲み続けたいのですが実際のところ授乳中でも安心でしょうか。


一日にマグ(大きめかな)で一杯飲んでます。。。。。。
またこれから遊びに来させていただきますので、よろしくおねがいします。
2010/06/28(Mon) 19:28 | URL | riri | 【編集
おめでとうございます!
ririさん!男の赤ちゃん誕生おめでとうございます!良かったですね!

カモミールティーは私も大好き!授乳中でも飲みすぎなければ問題ないでしょう!
カモミールホットミルクティーも美味しいですよ!
鍋に牛乳200ミリリットルとジャーマンカモミール小さじ1を入れ温め、沸騰直前に止め3分蒸らします!甘味がほしければ蜂蜜を入れて、茶漉しを使いカップに注ぎます!
美味しいですよ!
2010/07/01(Thu) 22:05 | URL | madame Amelie | 【編集
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。