上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
香水の中でも名香と言われるゲランのMITSOUKO(ミツコ)
先日この香りを授業で嗅いだ後に、「ミツコ」と言う薔薇の苗にめぐり合ってしまいました。
やはり名前はゲランの「ミツコ」からだそうで・・・
素敵でしょう!早く花に逢いたかった

ついに花が咲きました!
ミツコ
咲き始めの時の色は濃いオレンジが基調で、縁の覆輪が赤に近いピンク

咲ききった今日の顔
ミツコ
周りの濃いピンクの覆輪が花びらに溶け出たように全体が可愛い薄ピンクに変化

今日の横顔
ミツコ
美人なミツコにうっとり!

ゲランのミツコは1919年に発売されました。
私の香りの印象は女性らしく、ピーチパウダーのようなフワフワした感じ!


実在の日本人女性クーデンハーフミツコをイメージモデルにし、控えめで、それでいて激しい謎めいた気品に満ちた香りに仕上げているそうです。

トップにはフレッシュフルーティなマンダリン、ベルガモット、ピーチ
ミドルにはスパイシーフローラルなジャスミン、イランイラン、ローズ、クローブ
ラストにはバルサミックなオークモス、ベンゾイン、シナモン、ムスク

確かに神秘的で気品があって魅力的な香水です。

この薔薇のミツコも気品にあふれていますよね!
ホントにきれいです。




 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ


テーマ:癒しと潤いのある生活
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。