上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルーフバルコニーの苺が出来てきました!
日差しの下で見るこのストロベリーは本当に可愛いです!
一緒に咲く薔薇レオナルドダビンチのピンクが更にこの空間を引き立てます!
    苺
       
          苺

この苺を見ていたら種類は違うでしょうが、ウェッジウッドのボーンチャイナを思い出しました!
ウェッジウッドに関わらず、いつの時代も私たちを取り巻くものには植物の絵柄がたくさん見られ、知らないうちに癒されています。

ワイルドストロベリー
ウェッジウッド ワイルドストロベリー
WEDGWOOD Wild Strawberry
1806年デザイン発表。1965年製品化。
愛らしい野イチゴのパターンはいわずとしれた
     ウェッジウッドの永遠のベストセラー!

今では少し古臭いイメージになっていたシリーズですが、自然をこよなく愛するイギリス人に好んで使われ続けているのが分ります。この図案は創設者のジョサイア・ウェッジウッドが18世紀後半、最初に作ったパターンブックにも既に見受けられていたそうです。

お花に囲まれたTEA・TIMEを過ごし、植物観察をしていたら次はスケッチがしたくなっちゃうのでしょうか!


 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ


コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。