上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
八十八夜(はちじゅうはちや)は、雑節のひとつで、立春を起算日(第1日目)として88日目、つまり、立春の87日後の日をさします!
21世紀初頭の現在は平年なら5月2日、つまり昨日ですね!
八十八夜といえば、茶摘みを歌った「♪夏も近づく八十八夜・・・」を思い浮かべますね。

春から夏に映る節目の日!この日に摘み取られるお茶は不老長寿の縁起物として珍重されてきました!

ハーブ名ではTeaで、ツバキ科のカメリアシネンシス(学Camellia sinensis)です。その新芽には冬の間にたくさん蓄えられた成分があふれていると言われています!
お茶の成分のカテキンの抗酸化作用、抗菌作用で風邪予防など、よく知られる効能がありますよね!
そのほか血糖値を下げたり、血圧、血中コレステロールを調整する・・・といった優れた効能がありますよ!

八十八夜のお茶でますます美しく輝きましょう!


 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ


テーマ:美と健康!
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。