上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
         玄関にあるアカシアの花が咲いていて綺麗です!
     アカシア

アカシア (Acacia) はマメ目マメ科ネムノキ亜科、種類は数百あると言われています。
フサアカシア(Acacia dealbata)はフランスのミモザ祭に使われます。 ギンヨウアカシア(Acacia baileyana)は葉が小ぶりで生花に使われ、 ともに花期は 3 - 4月で、花の色は輝く黄色です。
特に早い春に、1cm未満の球状の花が輝く黄色のたわわになるのが特徴です。

イギリスで、南フランスから輸入されるフサアカシアの切花を"mimosa"と呼んだ事から、今ではむしろミモザと呼ばれるのが主流のようです。鮮やかな黄色で、ふわふわしたこれらのアカシアの花のイメージから、ミモザサラダや各カクテルの名がつけられているんだそうですよ!


ミモザ祭とは、コートダジュールの花ともいえるミモザが咲く2月に行われるお祭りです。
マンドリュー・ラ・ナプールはカンヌ西方にある小さな町ですが、祭りの日にはこの村に多くの人が集まるそうです。
メイン会場は海岸通りのヘンリー・クルー通り、山車に乗った人々のパレードで、世界中から民族衣装を着た人々が演奏しながら回るとか。見所は山車から投げてくれるミモザを掴む花合戦(Bataille de fleur)なんですって!
一度観てみたいですよね!

アカシア・ミモザの花はとっても癒し効果があります。
見ているだけで幸せ気分になりますよ~!
今は気温差の激しい東京ですが、春一番も吹いたことですし、少しずつ暖かくなって春ですね!

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ


テーマ:人生を豊かに生きる
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。