上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
草木がいよいよ生い茂る月・・・という意味で弥生3月は、やっと春らしさを感じられる月。
本日3月3日・ひな祭りの日はもともとその月の季節の節目に身の穢れを祓う行事だったそうです。今では女の子の健やかな成長を願う行事として定着したひな祭りです

私にとっては、雛人形が好きでたくさん集めていた最愛の母の命日でもある大切な日
母の思い出とともに、今は二人の娘の母である私は、毎年この日をさまざまな感慨深い思いを秘めながら迎えています。

我が家でも母のための小さい雛人形、私のための段飾り雛人形、長女のための内裏雛、次女のための桜雛と4種類あって、今までにこのすべてを飾ったのは、長女、次女の誕生の時、母の病床の時、長女と次女の中学受験の時だけです。今年は、娘たち二人の雛たちだけを飾っています。
雛人形 雛人形


雛と共に飾る左近の桜と右近の橘の意味って知っていますか?
桜は良い男性にめぐり合えますように・・・橘は黄色く丸いものとしてお金に困らないように・・・良縁とお金の祈願は娘の末永い幸福を願う、現実的な親心なんですね!

そんなんで、ひな祭りブレンドは既婚女性と子供のシンボルのジャスミン、純潔のネロリ、そして桃の節句にちなんで月桃のブレンドを焚いてみました。どうでしょうか?

もちろん今晩はお手製チラシ寿司で桃の節句のお祝いです


 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ


テーマ:アロマテラピー
ジャンル:心と身体
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/03/03(Wed) 11:07 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。