上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家のキッチンの可愛いハーブ紹介!
アロマティカス(学名 Plectranthus amboinicus)はインドや南アフリカ原産の多肉質の葉を持つシソ科のハーブ。
ベルベットのような柔らかくて、もこもこふわふわ感は心地良さ満点の独特な感触です!
メチャ可愛いいですよ!

         アロマティカス 

感触に加えて爽やかな芳香が特徴です。置いておくだけでも香りを放ちますが、手で触ったり、ちぎったりすると更に強い芳香を放ちます。しかもそのレモンのような香りはなくなることはないので、病み付きになりますね~!

前にもちょこっとブログで紹介したアロマティカスは、キッチンの出窓には2年前からずっと置いてありますが、茎だけが伸びすぎたので今回思い切って短く切り、ダイニングテーブルの飾りとして花瓶に挿していたらば、根がはえてきましたよ~!
         アロマティカスinダイニング

アロマティカスはハーブと言われるだけに、海外では喉の痛み、風邪などの薬草として使用されたり、スープミント、フレンチタイム、インドミントとも呼ばれ、料理のスパイスとしても使われているそうです。
ただ持っているだけでも癒される可愛い系ハーブです!

今日もサロンのお客様を一緒に迎えたMYハーブ アロマティカスでした!


 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ



コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。