上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本での2月14日ヴァレンタインディはチョコの香りが街中どこに行っても漂うような日!女の子からの告白の出来る日!になってますよね!我が家でも娘達が、手作りチョコに、お菓子にと頑張っています!

フランスでは毎日が誰かの聖人の日になっていて今日はSt.Valentinの日愛し合っている夫婦や、恋人が二人でで祝う日になってます!

ローマ帝国時代に殉職したヴァレンタイン司祭が、戦闘意識の低下を理由に結婚を認められない兵士達を見かねて、ひそかに結婚に手を貸した事で処刑された日が2月14日であったという説がよく言われています。

私は丁度フランスにいた2月14日に郵便局で素敵なものを見つけました!もう四半世紀前のヴァレンタインディにね!

   ペイネの切手
フランスを代表する画家、Raymond Peynet(レイモン=ペイネ)の
           St.Valentinの絵の当時2フラン10サンチームの切手です!
あんまりにも大事で、小さな金の額に入れ今でも飾ってます!
可愛いでしょう


彼は「愛と平和のこころ」をテーマに、恋人たちの姿を描き続けた画家です。日本でも有名ですよね!
1942年、フランスの雑誌「リック・エ・ラック」に初めて掲載されると、フランスのみならず、世界中の人々から愛されるようになったんです
彼の絵には、誰もが共感する男女の愛情や、自然や動物へ注がれるやさしい気持ちがふんだんに描かれていますよね!

又この時季、フランスの花屋さんの店頭に並ぶのがパンジー!花言葉が「私を想ってください!」です!ハーブとしての原種はハーツイーズという3色スミレです。

私もたくさんの愛情こめたちっちゃなチョコをさっきオージローに捧げましたよ!今日はチョコの量や質よりやっぱ愛情の量&質でしょ



 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ



テーマ:幸せな生活
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。