上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はヨガの帰りから予定よりちょっと早い雨が・・・
こんな寒い中もヨガにリフレッシュに来る仲間達に今日も会いました!
レッスン前に、ヨガ友の一人が、私をみかけるなり精油ティートリーの話しを・・・!

いつも介護しているお母様への足浴を行う際に、先日から私が勧めたティートリーを使った報告だったのです!

ティートリー (学名Melaleuca alternifolia)はオーストラリアに自生するフトモモ科コバノブラシノキ科の枝葉から抽出される精油です。一般に抗菌、抗真菌、抗ウイルスで知られアロマテラピーにおいてはよく使われる精油です!
私も切り傷、擦り傷には直ぐに、直接患部にこの精油を付けてるようにしています。

抗真菌作用があるので、水虫にもよく効くと言われています。

私のサロンのボディケアでは、まずフットバスに入って頂きますが、その際にも精油のティートリーを入れています。

彼女もお母様の足浴にこのティートリーを入れ、殺菌効果と共に、香りも気に入ったと言っていました!
その後お母様が熱を出された時に芳香浴で、ティートリーとラベンダーのブレンドを焚いたらば、喉の炎症や鼻水なども残らず、スッキリと治りが早くビックリしたとの報告もありました!彼女の機転で、早めの処置が効いたのでしょう!

花粉症対策にも、ユーカリとタッグを組めば強力ですよ!
しっかし彼女の様に、こんな風に精油を使ってくれると、アロマアドバイスのし甲斐がありますね!
とっても嬉しいです!

彼女はこの生活に密着したアロマテラピーを最近活用し始めたばかりですが、その効能にも感激しつつ思うのが、香りと共に生きる生活は心を豊かにする・・・って事なんですって!私も本当にそうだと思いますよ!

ちなみにこのティートリーはキッチンでも活躍の精油!
お酢にティートリーを入れて、まな板消毒が出来ますよ!

ホント、アロマテラピーって生活に密着した植物の力ですよね!いつも癒してくれて、助けてくれて、元気になれる、心地よい生活が出来る・・こんな優れた植物の精油に感謝です

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ



テーマ:アロマテラピー
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。