上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
色が失われる冬に活躍するのが白野菜ネギ
冬に顔をそろえる白菜、大根、ネギ、カリフラワーは今、柔らかく甘いですよね!

一頃は緑黄色野菜が人気でしたが、今は白菜や大根に含まれる物質には、免疫力を高めるものがあったり、ネギや玉葱の中にある硫化アリルには新陳代謝を活発にする効果がある・・・など白野菜注目の記事を最近よく目にします!

日本の冬は鍋料理や煮物、お正月料理にしても白菜は大活躍しますよね!

中国では「養生三宝」として古くから豆腐、大根、白菜を大事にしてきているそうですし、韓国にも「五味五色」と言って、5色の食材をバランス良く取る事が好ましい!とされ、そのうち1色は白色だそうです。
代表的な食べ物キムチにも白菜は使われていますよね~!

我が家もキムチが大好物でよく食べていますが、白菜自体にそんな良い効果があるのであれば嬉しいですね!
又、白野菜は寒い時のほうが野菜にビタミンが増えるのだそうですし、白菜にしても「霜降り白菜」と言う言葉があるように霜を浴びた白菜は防衛反応として、デンプンをショ糖に変えて甘みを増すそうなんですよ!やってくれますね~白野菜パワーを感じます!!

春が来るまで、栄養たっぷりの白野菜をたくさん摂って、風邪を引かずに頑張りましょう!

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ


テーマ:健康
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。