上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GW中に我が家の1階のつる薔薇に続き咲き始めた2階のガーデンテラスの;芳香薔薇を紹介いたします!

何種かある内の今咲き始めた2種はかなりの芳香薔薇dでそれぞれ全く異なる香り!


IMG_0058_c.jpg

新星と言う名のハイブリッドティー系の黄色い薔薇、柔らかいまろやかな薔薇の香り!





IMG_0070_convert_20090505163604.jpg

シャルルドゴールはブルーローズの代表品種
勝手な香りの印象としては・・・高級感があって洗練されたすごく素敵な香り!
私の大好きな精油のフランキンセンス(乳香)の香りが混ざってるみたいな!
フランキンセンスは瞑想にも使われる香りなので、この薔薇の香りに
私個人的には、かなりの癒しを感じました!


先回のブログで紹介した蓬田先生の香り分析6種類の内で、新星はティー(紅茶)という分類、シャルルドゴールは勿論ブルーという分類に入ります。

Blue Rose と英和辞典で引くと”不可能”絵文字名を入力してくださいとあるそうです。世界の育種家の長年の夢は不可能に挑戦すること、青い薔薇を作る事だったそうです。

ブルーローズの香りの成分はまだ不明な点が多いそうなのです。確かに不明が多い分人間と同じで魅惑的ですね目がはーと


私は今日実際2種の薔薇を嗅いで
こんなにも薔薇の香りが異なるとはこれまで意識していませんでした。ハート
薔薇の香りは6つの分類に分けられるということですが、それを極める為にもこれからも芳香薔薇を集めてみたいです。


ぜひ応援クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村
コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。