上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう29日!早いですね~!今日からお正月鏡餅の買出しはもちろん、黒豆を煮出し始め、数の子の塩抜きなど日数のかかる料理の下ごしらえは開始しています!

今日おせち料理に必ず使う柚子も購入しました!
日本を感じさせてくれる果実であり、又、寒い冬の季節も連想させるこの香りを嗅ぎながら・・・
今年は精油の柚子とヒノキをブレンドして年末から年始に焚こうと考えました。
      柚子


柚子(学名Citrus junos siebold)は果皮からの圧搾法により精油が抽出され、作用としては毛細血管を活性化して疲労回復促進し、肌の保湿、保温、美白、きめを整える作用もあり、また胃腸強壮効果にとても優れています。

昔から柚子の果汁は日本料理等において調味料として、香味・酸味を加えるために用いられ、また果肉部分だけでなく皮も七味唐辛子に加えられるなど、香辛料・薬味として使用される重宝な果実です。

日本では冬至に柚子湯に入る習慣がありますよね!
柚子=融通が利くようにと願う意味もあるそうで、柚子の強い香りが邪気を払うと信じられ、風邪を予防するなど、どんな状況にも適応できる身体作りには柚子!と考えられていたそうなんですよ!

年末に邪気を払い、新年の寅年が最高の一年になりますように!柚子パワーに願いましょ!


 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ



テーマ:アロマセラピー
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。