上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はメチャクチャ寒い師走の1日でしたね!
日によっての温度差がかなりあります。
実際にはまだまだ本格的冬ではない12月ですが、ヨガの時もまずスタジオに入ると、足裏、足の指先を温めて、そしてヨガレッスンに入るようにしています。その方が、体全体が温まるのが早いのです!

サロンのウェルカムドリンクを最近ジンジャーコーディアルにしているのもトリートメント前の加温です!
又、これからトリートメント精油としても少量使用ではありますが、スパイス系の精油も使っていくつもりです。
特に冷え性のクライアントには循環器系強壮や、加温作用のある精油を入れていきます。

今日はジンジャー精油を使用しましたので紹介したいと思います。
ジンジャー生姜そのもの(根茎から水蒸気蒸留法)で抽出します。
精油作用としては、加温作用、循環器系、消化器系強壮作用が主な働きです。

漢方では体内の水分を調整し、又その水分を温めるとし、水分と寒さが引き起こす病気、カタル、流感、リューマチ、筋肉の凝りなどにも用いられます。

生姜
はジンゲロール、ショウガオール、ジンゲロンなど有効な薬効成分を多く含んでいるので、精油のみならず、そのまま食していただくのも良いわけです。胃の強壮、腸の膨満感を抑える働きもあります。

京都では冬場の定番すっぽん鍋の際にも大量の生姜汁を絞り込むんだそうですね!美味しそう!

私はこ~んな美味しそうなジンジャーの砂糖漬けおつまみfrom ITALYを見っけました!生姜の事Zenzeroって言うんです!なんか可愛いですよネ!
           ジンジャーのお菓子
          甘くスパイシーで冬でもZenzeroポッカポカ!

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ


テーマ:アロマテラピー
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。