上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は私が会員でもある日本アロマ環境協会のイベントに参加しました。
アロマセラピストや講師の方々が多く参加していました。
第一部の「今でも地球の主役は植物」では、改めて植物の素晴らしさを認識できました木

46億年前に地球が誕生し、40億年前には生命の誕生(原核生物の誕生)!
そして22億年前に真核生物である動物や植物が誕生したそうです。
ですから動物も植物も共通の祖先に由来しているわけなんですね!
当然ですが、そう考えると細胞レベルでは動物も植物もほとんど変わらないという事を学び驚きました。
真核細胞の構造としてはほとんど同じなんですよ。植物には葉緑体がある事や、液胞があるという違いは有りますが他はほぼ人間と同じものを持っているのです!

そこで改めてアロマの精油を考えた時に、植物が光合成の第二代謝産物として作り出す精油は、植物にとっても生命維持に大切なもの!・・であれば細胞レベルで兄弟である人間にもこの精油が作用するのは当然なわけなんです!うん!納得できますよね!


ただ自分達人間が眺めて育てるだけの植物ではなく、人間が支配している植物でもない、実はよくよく考えてみれば地球上のすべての生物が生命維持の為に100%頼っているのがこの植物であり、衣食住すべての基盤が植物にある事・・・この事を今日のセミナーではよりよく理解できました。

分っているようでも、分っていない自然界の原理・・・お世話になっている植物を大切にしましょうネ四葉のクローバー

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ


テーマ:生き方
ジャンル:ライフ
コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。