上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は小雨まじりの寒い一日となりましたが、
          練習の為、近くのショートコースに行ってきましたゴルフ
練習場でしかスウィングしたことのない私にとっては大変でしたが、後半少しだけ調子が良くなり、次につなぐ気持ちが持てました。一緒に付き合ってくれたオージロー先生には感謝です。
そんな今日は頭の中すべてがゴルフ一色になりました↑

そんな楽しい一日でしたが、早朝は消化器系の疲れで痛みも伴い、ゴルフも心配でした!しっかしプレー中はまったく調子良くいったので安心しました。たぶん急激な寒さの性だと思います。

今さっき、ゴルフから帰りホメオパシーのアルセン・アルブを一粒服用。このアルセン・アルブは灰白色の金属物質ひ素から出来たレメディです。
今、日本ホメオパシー医学会認定医でいらっしゃる中村裕恵先生の本を読んでいます。
私はアロマセラピーの授業の一環でのホメオパシー講義の際に先生にお会いしましたが、先生の監修のホメオパシーの本はとても分りやすく、自分の利用レメディのために活用させて頂いています。

本の中にホメオパシーの代表的な気質分類という人間の気質3分類が出ていて、私はその中のアルセン・アルブ気質に当てはまる気がしています。

気質傾向が驚くほど自分に当てはまる事と、次に症状の特徴として体が冷たい、病気になるとすぐ疲労困憊する、消化器系、呼吸器系が弱い、アレルギー疾患が出やすい、そして右側の疾患が起こりやすい・・という部分でこの気質だと確信したんですよ!

なので今日の消化器系不調にもこのアルセン・アルブを!
気質傾向のひとつで笑えたのが、この気質の人が「自分を助けてくれる人といる事を望む」という部分アップロードファイル
今日の初ゴルフでも私を助けてくれたオージ(王子!)に感謝しましょっとアップロードファイル

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ


テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。