上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヨーロッパでは街路樹として、又日本ではお寺で見かけるクワ科の常緑高木の菩提樹
夏に咲く菩提樹の花は芳香があり、黄褐色の五弁花で、秋には球状の実を結びます。

My サロンのフェイシャルトリートメントでも良く使うリンデンブラッサム精油!
これは西洋菩提樹(学名Tilia europaea、Tilia vulgaris)の乾燥した花から溶剤抽出して得られるアブソリュートです。フェイシャルにおけるこの精油への期待は緊張を取り除く精神効果と共に、肌の美白効果、シミ防止効果です。

あまり一般的ではない精油ですがこの愛らしい香りにはうっとりさせられます。ドイツやオーストリアなどでは、街路樹として植えられているリンデンが花をつける季節になると街中がこの甘い香りに包まれるそうです!素敵ですね!


今日のお昼にゴルフゴルフクラブのレッスンに行った私は、かなりまじめには取り組んでいるのですが、ヤッパリいつも同じ体のフリが出来るように確立するまでには時間がかかりそうですね~!
まだ完璧な初心者なので基本中の基本をやっていますが、今が大事でしょう!

その後近くのアロマショップに寄って帰ってきましたが、家に着いて丁度Tea Time!
ちょっぴり疲れたので穏かな鎮静のリンデンフラワーのハーブティをひとり静かに飲みました。
       リンデン
リンデンは、イライラしたとき、眠れないとき、緊張や不安なときに使用するメディカルハーブティーです。消化促進効果もあるので、食後のお茶に向いています。

心落ち着かせ、又明日もオージローと打ちっぱなしに行く予定!
早く上達できるといいな~かぼちゃ

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ


        
テーマ:心と幸せ
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。