上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一昨日のブログでは、私の切実な膝の痛み涙を書かせて頂きましたが、その後サロンのクライアントから同じ痛みでの精油問い合わせTELを頂きました!有難うございます!3精油でのマッサージは効果あり!痛みは確実に軽減されてきてるんです!

今日は膝の痛みの続きで、加齢と共に減少を続けるヒアルロン酸に注目してみました!
ここ10年くらいでもてはやされているヒアルロン酸ですが、1934年に牛うしの硝子体(眼球)から見つけられ、硝子体をギリシア語でhyaloidということから、[hyaluronic acid] ヒアルロン酸と名づけられたそうです。
溶かすと無色透明で、ぬるぬるした粘性のある液体であることが特徴!

ヒアルロン酸は、体の中の様々なところに存在しています。
特に、へその緒(臍帯(さいたい))、関節液、皮膚、目などに多く含まれています。

ヒアルロン酸は細胞と細胞の間に多く存在し、水分の保持やクッションのような役割で細胞を守っています。
これが、加齢により減少!特に皮膚では、大人の皮膚に含まれるヒアルロン酸の量は、赤ちゃん赤ちゃんの20分の1といわれますから悲しくなりますよネ汗

【 関節への役割 】
関節におけるヒアルロン酸は、関節液の入っている関節腔、関節軟骨などに含まれ、関節の動きをよくしたり(潤滑作用)、クッションのように衝撃を吸収する働きをしています。
関節炎の時、関節液には軟骨の壊れた成分や痛みを発生する物質が多く含まれ、関節液がたまる場合もあるとの事。このとき関節液のヒアルロン酸は少なくなっていて、ねばねばもゆるくなっているんだそうです。
このように関節の中で潤滑油やクッションの役割をはたしているヒアルロン酸が減少すると、関節の動きも悪くなり、衝撃クッションがなく痛みが出てくるんですね!
 
ヒアルロン酸は関節機能改善剤であり、抗炎症作用、疼痛抑制作用などが報告されています 。
私も春に膝を痛めたときは、この減少したヒアルロン酸補充で注射をしていたわけです!
今回は水を抜かず、今はアロマの精油で炎症により溜まった余分な水分排除を行っている段階ですが、炎症が治まっても私の膝のヒアルロン酸減少は事実なんで涙


ヒアルロン酸を関節注射剤として開発されたきっかけには、競走馬走る馬が関わっているんだそうで、 関節炎を患い、廃馬寸前だった競走馬の関節にヒアルロン酸を注射したらば、その馬はレースに出場できたばかりか、勝利を収めたというエピソードがあるんだそうですよ!馬に効くものなら人間にも!と考えられたようですネ!

【皮膚 への役割】
皮膚の真皮部分に多く含まれ、肌の乾燥を防ぎ、ハリを与える役割を担っています。
ヒアルロン酸は1gあたり6Lの水を保持することができ、水分の保湿に関しても重要な働きをしています。加齢による減少にストップかけたいのは切実な願いですよね!

なんだか、膝にヒアルロン酸を注射するぐらいなら、女性はお顔に肌ハリのヒアルロン酸を~楽!と思っちゃいますよね!私はお顔は未経験ですが、ほうれい線なんかも消え、プリっと肌になるって言いますもんネ!
でも颯爽と格好良く歩けないのも年取って見えちゃうから膝にも大事な滑剤だしネ!結局どっちにも必要な若さのエキスって~事ですか!!
 
 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

コメント
はじめまして
はじめまして。ハーブを知りたくてたどりつきました。いま妊娠2ヶ月なのですが、レモングラスとジンジャーティー(ティーパック)をお友達の家でいただきました。


あとからレモングラスは妊娠初期は避ける事。と知り驚いています。いまのところ体調に変化はないのですが(つわりがいつも通り有る程度です)子宮を収縮させるとかで不安に思っています。

なかなか専門にされているかたのお話が聞けずいまして、ここにたどりつきました。
本日のブログの内容とまったく関係のないコメントで申し訳がありません。お時間のあるときに教えていただきたいと思います。


一杯だけ、それっきりなので問題はないでしょうか。それとも一杯だけでも良くなかったのか。。。。。いまごろ後悔しても仕方がないのですが。よろしくお願いいたします。
2009/09/09(Wed) 17:55 | URL | リリ | 【編集
大丈夫です!
リリさん!コメント有難うございます。レモングラスは子宮収縮作用があるといっても、ハーブティ摂取で一杯飲む程度は、緑茶や紅茶をのむのと同じなので、子宮や胎児に影響なしと思っていただいていいと思います。
しかし私も自分の妊娠時期からはかなりの年月が立っていますし、念のために私がハーブコーディネーターの資格を取った園芸協会の専門家の先生にもリリさんのご心配の件を今、確認しましたよ!

変な不安を持つ方がよくないのでとにかく安心してください。ハーブティは他のカフェインなどと同様に、一日の多量摂取、長期摂取は良くないといわれます。今後の不安は検診の時に産婦人科医にも聞いてみてはいかがでしょう?さらに安心できるでしょう!

私はアロマのサロンをしています!友達も今度産後のケアに来ますので、是非そんな時は思い出してみて下さいね!
ハーブティよりもアロマの精油は成分が凝縮されているので妊婦さんは取り扱い注意です。
今度アロマに関してはブログに妊婦さんの注意事項書きますね!

では妊婦生活を今はエンジョイしてくださいね!
2009/09/09(Wed) 19:06 | URL | madame amelie | 【編集
大変参考になりました。
ありがとうございました。

もともと私自身ハーブ、アロマに興味があり(知識はまったくなく、楽しみとして憧れています)知り合いにもアロマをしている人が多いのですが、専門的に学んでいるわけでわないので「わからない」という答えばかりで不安に思っていました。

とても安心しました。
妊娠中でたしかにアロマからは遠ざかるような生活ですが、その後のお楽しみとしています。
さっそくブックマークさせていただいていますので、またのぞきに来させて下さい。
よろしくお願いします。

2009/09/10(Thu) 06:03 | URL | リリ | 【編集
良かったです!
それは良かったです!
サロンでは、アロマテラピーの基礎知識を2時間で学ぶ1day講習も実施しています!もしご興味がありましたら是非!
ブログもさらに充実させていきますので、たまに開いてみてくださいね!
2009/09/10(Thu) 07:26 | URL | madame amelie | 【編集
タイムリーですねェ~(^^
実は最近、すごくいい「ヒアルロン酸」のサプリ?を紹介されました・・
もちろん、僕らの業界で「ヒアルロン酸」は絶対不可欠!!
とにかくそれ・・
すごいらしいんです・・(^^;;
今度お話しますね。(^ー^)
2009/09/11(Fri) 16:03 | URL | GORO | 【編集
強力なの~?!
ヒアルロン酸サプリあるよね~!飲んだ事あるよ! その時に聞いたのは、顔の肌というより、足りない関節部位とかに行くって言ってたわ!
消化器から吸収して、そのGOROのお勧めヒアルロン酸ってどこの部位に一番届くんだろ~?
詳しく知りたい!
2009/09/11(Fri) 17:20 | URL | madame amelie | 【編集
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。