上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
立秋過ぎて少しづつ、9月になってヤッパリ涼しくなると・・美味しいもの食べたい季節ですね!
・・っていつの季節もそんな事言っているような私ですが、今週末はハーブ中心の料理を作りました!家族もたくさん食べてくれましたよ!
過去のローズマリークッキンングの続きで、パート4を紹介いたします!


アスパラのハーブフリッター
・アスパラ1株はひと口大に切る
・ボウルに薄力粉1カップと、塩少々、タイムとローズマリーのみじん切り小1づつを混ぜ、ビール極小1缶を高いところから衣の具合を見ながら注ぎ、よく混ぜる。
・オリーブオイルを熱し、衣を試しで入れすぐ上がってきたら、衣を着けたアスパラをカリッと揚る。
・塩やレモンをかけて熱いうちに頂く!
          アスパラのハーブフリット

ニース風タプナード
・タプナードの材料【黒オリーブ種無し150g、アンチョビ「水に30分漬けて塩抜き)50g、ツナ50g、ケッパー50g、フレッシュタイムの葉1枝分、オリーブオイル大さじ3】を全てミキサーにかける。
・薄く切ったバゲットを焼き、タプナードを塗り、あらかじめ混ぜておいたバジル&プチトマト&塩&オリーブ油をのせて頂く。
ニース風タプナード

牛肉のハーブ煮
・ボウルに入れて2時間置く材料
【牛肉(シチュー用)を5センチ角をまず入れ、
玉葱1個、イタパセ&コリアンダー各大さじ3、しょうが小さじ2、にんにく1片、ローズマリー小さじ半分の分量ですべてみじん切りにしたものと、クミンパウダー小さじ1、サフランを刻んで小さじ1/4、塩少々、EXオリーブオイル大さじ4を加え全てをよく混ぜる】
・ボウルの材料全てをシチュー鍋に入れ、肉がかぶるくらいの水を加える。蓋をして、、肉が柔らかくなるまで、弱めの中火で1時間煮る。途中アク抜き!少なくなった水は足す。
・最後にえんどう豆200gのすじを取り、加える。
・最後に塩で味を整える。
・お皿に肉とスープを注ぎ、レモンをかけて頂く。
          牛肉のハーブ煮こみ

植物のエネルギーも貰って、美味しいもの食べて、免疫力アップして、どんなウィルスをもぶっ飛ばすパワーを持ちたいですね!

 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ


テーマ:簡単レシピ
ジャンル:グルメ
コメント
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。