上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、Upper KENが野村監督から勧めらたと言うお茶を私も飲ませてもらったら、とても美味しいんです!それにその効能を聞いたらば興味が湧いて・・・我が家でも沸かして飲むことに!

チャガです!特にロシア、ユーラシア大陸北東部に分布し、白樺やダケカンバに寄生するキノコ(カバノアナタケ)のことですドコモダケ
この白樺に生え、その樹液を吸い栄える生きたチャガを煎じて飲むことで人間の体に良い効果があるというのです。

世界最古の東洋の薬物学書である『神農本草経』とは、今日、中医学、漢方として知られる医学の大本となっている書物です。アロマテラピーの歴史で習いましたよ~!
この『神農本草経』には上・中・下にランク分けられた265種の薬草が記されています。

上薬:「君薬」とも言う。生命を養い不老長寿をもたらす薬。
    庶民には手の届かない「天子の薬」とも言われる20種。
中薬:養生に用い、「臣薬」ともいわれるもの120種。
下薬:病状の改善に用いるが毒性を伴う場合があり、長期服用は避ける。
    「佐使薬」と呼ばれている125種。

このランクの最上位にある上薬の代表格がチャガなんだそうですよ!凄いでしょドコモダケ


さて効能は・・・抗酸化活性作用、免疫力活性作用、抗癌作用、抗アレルギー作用、抗ウィルス作用、生体恒常性維持作用、食物繊維効果、骨粗しょう症予防効果などなど・・・ありますが、

上記の中で、私はやはり免疫力活性による自然治癒力の向上という部分に一番注目しました。
チャガが豊富に含んでいるβーD-グルカゴンと言う多糖類の効能です。
免疫機能をつかさどる細胞は血液中に存在する白血球の働きが重要です。
その白血球の中で特に重要な防衛機能を発揮するマクロファージ!
これをを活性化するのにβーD-グルカゴンが優れているのだそうです。う~ん納得!

私は昨日自分の膝の痛み改善にバーチ(白樺)精油と他をブレンドし、お風呂上りにマッサージしましたが、このバーチは筋肉のこわばり、筋肉痛、リウマチに効果があり浄血作用のある精油!サロンパスみたいな香りよ~!

考えたらチャガはこの白樺の樹液を吸ったキノコでしょドコモダケ
それに昔から上薬だし、めちゃパワフルなキノコに決まってる!


 

 

 

 

ブログランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、毎回クリックをお願いします。
  
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ



コメント
知ってますよ、「チャガ」・・・。(^^
おかげさまで、もう5年になりますが・・
妻が大病を患ったわけですが、
その時は、もうなんでもいいから!!「身体にいいものを!!」で必死で・・。
アガリクスにノニ・・、とにかく「免疫力を高めてくれるものを片っ端から・・。
その時に「チャガ」も出会いました。
もちろん、みな値段も相当でしたがf(^^;
おかげさまで、元気に「病気5周年!?」を迎えられて・・
家族揃って幸せに暮らせてるわけですから。(^ー^)
感謝感謝ですね、ホント。

自然のパワーって凄いですね・・・。
2009/09/09(Wed) 15:50 | URL | GORO | 【編集
そっか!
チャガ飲んでたんだ!私達も飲んでるよ!夏は冷茶も作ってたけど、温かいお茶で飲むのが美味しいね!
2009/09/09(Wed) 17:09 | URL | madame amelie | 【編集
コメントを投稿
URL:
コメント:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。